Conceptコンセプト

1.愛着のわく家づくり

例えば、毎日奥様がおいしい料理の腕をふるうキッチンには、雑貨屋で見つけてきたお気に入りのタイルをワンポイントに。
廊下には家族みんなで一枚一枚塗ったフローリング、そこを通るたびに家族みんなで塗った思い出が蘇ります。
家の中のいたるところに思い出が詰まっていてふとしたときに思い出す、どこにいても家族の温かみに包まれているような感覚。
実際に製材所を見学し、使われている木材を身近に体験した無垢の木がふんだんに使われたやさしい木目と明るい雰囲気のリビングには家族が自然と集まって穏やかな時間を紡いでくれます。

pho_concept02

裸足が気持ちいい無垢のフローリング。
光が差しこみ、笑顔が集まる家族の憩いの場に。

団らんの空間にふさわしい、家全体を見守るような大きなテーブルも無垢で統一。
家全体が木の香りで包まれています。

2.森の中にいるような家

当社はもともと木材業で、大工に木材をおろす仕事を生業としておりました。
しかし、木を得意とするからこそ無垢にこだわった家作りをしようと方向転換をしました。
無垢の木でつくる、木の香りが漂う優しい気持ちになれる家に、愛着を持っていただける様なこだわりを詰め込み10年後、20年後も楽しみながら豊かに暮らしてほしい。
家族と一緒に家も年齢を経ていく、そんな住まいを作っていきます。
基礎へのこだわり、構造へのこだわり、断熱へのこだわり、健康へのこだわり、耐震性へのこだわり、ほかにもいっぱいありますが、とことんこだわりつつ、これだけの質の高い住まいを、どうすれば価格を抑えて行けるか、常に取り組んでいます。

無垢の表情が毎日の生活に彩りを与え、子供たちの健康のためにも安心、安全の自然素材の家。
無垢材の床の上を元気に子供が走り回る子育てのしやすい家をご提供します。