Columnコラム

 

1日履いた靴の湿度がどれくらいかご存知ですか?!

 

あまり意識したことはないかと思いますが、なんと70%にも上ります!!

 

体感では蒸し風呂状態ですね…

この環境は水虫の原因「白癬菌」の繁殖に相当な好条件だそうです。

(カビは湿度70%以上、温度20%以上になると、活発に増殖します。)

梅雨時期の大気中はとくに湿度が多いため、1日以上休ませてあげることをオススメします。

新聞紙をつめることも湿度や臭いの元をとるメリットがありますが、

つめっぱなしでいると、湿気を取り除いたのに逆戻りしてしまうので注意が必要です。

天気が不安定な梅雨時期ならではの悩みがこれから多くなります。

そんなお悩みを少しでも改善してストレスフリーを目指していきたいですね。

 

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ